既製品じゃ物足りない!
キャップもオンリーワンの時代に突入!?

Brick_wp_650px_TOP03

こだわり派のあなたにオススメしたい

男子が好きなもの。それは「カスタム」。
既存の商品をカスタムすることで
世界にひとつしかない自分だけのモノへと生まれ変わるからです。
クルマ・モーターサイクルといった
モビリティなんかがその代表格ですよね。
もちろんモノにこだわりがある人なら
男女問わず「他人と同じものはイヤ!」と感じることでしょう。

そんな個性派な人たちの心をくすぐる「カスタム」という概念を
キャップに持ちこんだのが、
2011年にLAで誕生した「BRICK BRICK」なんです。

まずはこちらの動画(26秒)をご覧ください。

キャップに取り付けられたフロントパネルとツバに
「トイブリック」を付け足せば
オリジナルデザインのキャップができてしまうというわけ。

Brick_wp_650px
こちらがそのトイブロックです。
レギュラーとミニの2つのサイズがあるので、
細かなデザインも思いのまま。
おもちゃ感覚で楽しめるのに加え、
レゴやメガブロック、クレオとの互換性があるというのもうれしい!

オンリーワンのキャップを作りだそう!

それでは作例を見ていきましょう。

何の変哲もない単色のキャップも……
Brick_wp02_650px
はい、この通り!

Brick_wp03_650px
国旗をモチーフにしてみたり…

Brick_wp04_650px_re
大好きなキャラクターを描いたり…

Brick_wp05_650px
ツバの上で映画やアニメなどの世界観を表現してみたり…

Brick_wp06_650px
ここまでやったらキャップじゃなくてもよくない?と思わせてみたり…

Brick_wp07_650px
カップルでお互いの作品を自慢しあったり……

Brick_wp08_650px
プレゼントにオンリーワンのキャップを贈ってみたり…

Brick_wp09_650px
特にお子さんには…

Brick_wp10_650px_re
楽しいこと、この上なし!

Brick_wp11_650px
まさに変幻自在の自由自在なんです!

※Instagramのハッシュタグ「#brickbrick」で世界中の作例が見られます。
ぜひチェックしてみてください!

BRICK BRICKの魅力はキャップとしてのカスタム性はもちろん、
キャップを通したコミュニケーションが楽しめるというところにもあるんです。
世界に2つとないカスタムキャップ「BRICK BRICK」、
一度ハマると病みつきになること間違いなし!